シミに悩んでいるならトレチノイン配合薬を使ってみよう!

2019年12月24日

ニキビはシミの原因になります。
気になるシミに悩んでいるのなら、トレチノイン配合の薬を使ってみるとよいです。
トレチノインはビタミンAの誘導体で、ごく微量ですが誰でも血液中に流れているものなのでアレルギーの心配がありません。

シミの原因は基底層の周辺にメラニン色素が沈着することです。
基底層にはメラノサイトと呼ばれるメラニン色素を作り出す細胞があります。
一般的な美白に使用される成分は現在沈着しているメラニン色素を外に出すような作用はないため、すでにあるシミを消すのは難しいです。

この薬の場合には新陳代謝を高めてターンオーバー促進し、奥の層にあるメラニン色素を外に出す働きがあります。
表皮の細胞が活発に増殖することでメラニン色素も一緒に押し上げ、排出することが可能です。
レチンAクリームは有効成分としてトレチノインが配合されています。
新陳代謝アップによりターンオーバー促進がなされることで古い角質が取り除かれ、シミやしわ、そばかすやニキビ跡といった肌トラブルを改善することが可能です。

トレチノインには、皮脂腺の働きを抑えるという効果があります。
皮脂腺の働きを抑えることで皮脂の分泌を抑えることができるためニキビの治療にも効果的です。
コラーゲン分泌を高めるという働きもあります。
コラーゲン分泌が高まることで、肌のハリや小じわの改善といった美容効果についても期待できます。

トレチノイン配合のクリームはレチンAクリームだけではありません。
ユークロマプラスクリームにもトレチノインが配合されています。
ユークロマプラスクリームには、ハイドロキノンとトレチノインなどが配合されています。
炎症を抑えてくれるフランカルボン酸モメタゾンも配合されていますので、刺激を抑えながらトラブルを改善していくことが可能です。

ハイドロキノンにはメラノサイトを抑制して新しいメラニン色素を作らせないという働きがあります。
メラニン色素の生産を抑制できることで、より高いシミへの効果を期待することが可能です。
トレチノインが配合されていることで、ハイドロキノンが持っている漂白効果がより高まるというメリットもあります。

ユークロマプラスクリームやレチンAクリームは美容皮膚科などで処方して貰うこともできますが、通販で購入することも可能です。
通販でレチンAクリームを買う方法としては、個人輸入を代行してくれる通販を選択して購入することです。
使い方は通常の通販と同じです。
スマホやインターネットでワンクリックで購入することができます。
だからといって無防備に使うのはよくありません。
注意事項を守って使うことが大切です。
個人で購入して使用する場合には、自分で様子を見ながら使用することが求められます。
シミが気になるからといって、間違った使い方をするのは危険です。

ユークロマプラスクリームもレチンAクリームも使うのは就寝前の1回だけです。
また、使用中はピーリングの効果により紫外線の影響を受けやすくなります。
室内でも日焼け止めを使用するなど対策をすることが必要です。
シミの悩みをトレチノイン配合薬で解消したいと思うのなら、説明書はしっかり読んで正しく使いましょう。