綺麗な肌には綺麗なまつ毛を!そんな願いをルミガンで実現!

2020年03月15日

肌が綺麗になったら、まつ毛のことも気になります。長さと太さがある綺麗なまつ毛を手に入れたいのなら、ルミガンを使ってみるとよいです。ルミガンはアメリカの製薬会社であるアラガン社が開発製造した緑内障の治療薬です。副作用として長さと太さがあるまつげになることが確認されました。もともとは育毛剤ではありません。同じ成分でラティースという別の名前を付けたまつ毛の育毛剤も発売されています。

まつ毛に長門と太さを与えてくれるのは、ビマトプロストという成分の影響です。ビマトプロストの働きによって密度や長さがアップします。ビマトプロストが毛包を刺激して生成を促し、毛周期における成長期を長くしてくれます。メラニン色素の生成を活性化する働きも期待できるため、長さと太さのあるまつ毛にすることが可能です。

毛包が刺激されることで太くなり、成長期も長くなることで伸びる時間が長くなり、結果としてまつ毛が太く長くなります。しかもメラニン色素の生成にも影響を与えるので目元の印象を変えることが可能です。見た目の印象が変わる理由のひとつに自然なカールが手に入ることがあげられます。長くて太くて密度があり、色も濃くて自然なカールがある美しいまつ毛が手に入れば、目元の印象は変わります。

ニキビやニキビ跡、乾燥といったものが改善された綺麗な肌に映える目元を手に入れることが可能です。しかも医薬品として実績があるものですから、安心して使うことができます。
良さそうだな、と、思っても手に入らなければ使うことはできません。ルミガンであれば、日本でも手に入れることができます。アメリカ製とは内容量が異なるだけで成分は同じです。美容クリニックなどで処方して貰うことが可能です。しかし、保険の適用外のため高くなります。

使い方は簡単で毎日1回、まつ毛の根本につけるだけです。重篤な副作用などは特にありませんので気軽に使うことができます。しかし、医薬品ですから適切に使用しないといけません。正しく使用すれば、黒ずみなどの問題は防ぐことが可能です。使用上の注意はしっかり守って正しく使用しましょう。

ルミガンは高いと思われる方は、ケアプロストを検討してみるとよいです。ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品であり、まつげの育毛剤としても効果があります。ジェネリックといっても緑内障治療や高眼圧治療薬としても使われている実績ある医薬品ですから安全性が高く、信頼できる商品となっています。

ケアプロストも医薬品であるため、店頭で気軽に購入できるようなものではありません。美容クリニックなどで処方して貰うか、個人輸入サイトを利用して購入することが必要です。ケアプロストの場合にはルミガンよりも即効性が高くなっています。

毎日使うものだから少しでも安く手に入れたい、という方は、個人輸入を利用するという方法があります。考え方や予算に合った方法を利用してまつ毛用育毛剤を利用するとよいです。